黒ぶ~Logその29:甘酒探求家として読売テレビの『ワケあり!レッドゾーン』に出演した話

甘酒造りを始めて20年以上の甘酒探求家黒猫クロぶーです。今回は去年のテレビ東京の『L4you!』という番組に続き、『ワケあり!レッドゾーン』に出演した話です。そして、『甘酒探求家としてワケあり!レッドゾーンに出演する話』の後日談です。

この番組のコンセプトは、

『少し変わった人?』

『ダメだけど光るものを持っている人』

というワケありの人を呼んで、そんな人のワケあり日常や、仰天エピソードを披露する

というものです。

 

そんな、番組に出演できる日が来るとは!大変、嬉しく、恐縮(恥ずかしさ半分…笑)でした。

僕は、関東で番組を見させていただきましたが、とても見ごたえのある仕上がりでした!プロの仕事や…番組作成の神髄を見た!とやや大げさに、感動を表現しておきます。

 

構成は、スタジオでの談話と、人形町でのロケがメインでした。スタジオでは、なぜか、ふくらはぎの話題が凄いねと方々から言われました…ふくらはぎの話題が確かにすごい(笑)

そして、人形町でのロケは甘酒店を巡り甘酒を飲み、甘酒を飲ませ歩くというシーンです。この時、結構、楽しかった♪そんなシーンが撮れていたかと思います。唐突に怪しげな甘酒野郎にお付き合いいただき、そして、甘酒を飲んでいただいた皆様、ロケにお付き合い頂いましたお店の方々、誠にありがとうございました。

 

ロケに登場した人形町の甘酒横丁にある甘酒屋さんは、

玉英堂(老舗の京菓子屋さん)

京菓子彦九郎

豆腐の双葉(老舗の豆腐屋さん)

※人形町の甘酒横丁にご興味のある方は、『祭事・所縁の地4:東京都中央区の甘酒横丁』をご参照ください。

 

スタジオで紹介させていただいた甘酒は、

・味噌屋で有名なマルコメの米麹甘酒『米糀からつくった甘酒

・大関酒造の酒粕甘酒『大関蔵元造灘の甘酒

・川添酢造の米麹甘酒『甘酒

・忠孝酒造の黒麹甘酒『黒あまざけ

・仙醸の白麹甘酒『あますっぱ味白麹あまざけ

・寺田本家の乳酸発酵甘酒『米グルト

 

上の2つは入手しやすい甘酒として、下の4つはさらに厳選して紹介いたしました!

美味しいので、気になる方は是非見てください。

 

また、番組は配信サイト『YTVMyDo!』『TVer』『GYAO』でネット配信されるそうなので、是非見ていただけると嬉しく思います!


コメントを残す