市販甘酒レビュー61:福田酒造の全麹仕込みの米麹甘酒『福鶴蔵元造りあま酒』

商品レビュー

福田酒造の甘酒を飲んだ感想

1688年(元禄元年)創業の長崎県にある酒蔵『福田酒造』の全麹仕込みの米麹甘酒です。

香りは、優しく淡い麹の香り、風味はほんのりと甘い匂いを感じます。

甘味はストレートで淡いながらも、とても強く、後味はさっぱりしている。旨味は強く、甘さを引き立てているが、くどさはなく美味しいです。酸味は全く感じない為、ストレートで柔らかな味です。

粒々感は、程よく粗く砕いてあり、とても飲みやすいです。

味、香り、口触り共に非常に美味しい甘酒ですのでお勧めです!

 

評価:10段階評価

総合評価 10 (香り・味共に強い癖はなく、淡麗でストレートな口触りと麹と甘み臭が程よいバランスの非常に美味しい甘酒です)

 

香り 9 (香りは、とても淡麗で、薄っすらと米麹の香りを感じ、風味は麹と優しい甘み臭がします)

甘味 8 (とても甘いですが口の中でパッと存在感を示した後はサッと去り、後味がすっきりです)

旨味 8 (旨味は程よくあり、甘さを強く引き立てていますが、後味はさっぱりです)

酸味 1 (ほとんど酸味は感じません)

飲み易さ 10 (粒々感は、粗く砕いている感じがします。香り、味共に淡麗で口当たりがよく非常に飲みやすいです)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:福田酒造株式会社

長崎県平戸市志々伎町1475

URL:http://www.fukuda-shuzo.com/

 

量と価格

700g 税抜 637円(0.91円/g)

※ml表記をgに変えています。

 

原材料

米麹(国産米)、湧水

※原材料に湧水と記載されているのは初めて見ました

 

栄養成分表示

記載無し


コメントを残す