市販甘酒レビュー27:橘倉酒造の米麹甘酒『こうじと井戸水だけの手づくりあま酒』

商品レビュー

橘倉酒造の甘酒を飲んだ感想

1675年(延宝5年)以前創業の長野県にある酒蔵『橘倉酒造』の米麹甘酒です。

米麹と水のみで仕込んだ全麹仕込み甘酒で、水は井戸水(八ヶ岳山系千曲川伏流水)を使っています。

香りは麹の香りが立っており、風味は薄っすらとライチ香のある麹の香りがします。甘味は強過ぎず、やんわりとしたコクと清涼感のあるさっぱりとした甘味が口の中にサッと広がり、後味はさっぱりです。旨味は強過ぎず、コクのある旨味ですが、割と軽さを感じ、その為、飲んだ感じはとてもさっぱりとした感覚を得られる仕上がりとなっています。酸味はあまりありませんが、味わいに深みを与えています。

甘酒は固形分が多いと米粒の質感が際立ち食べ物の様になり、固形分が少ないと飲み物として適した質感だけど甘さや旨味が少ない商品となるような傾向があるように思います。この甘酒は全麹仕込みだからこそ、また麹の質によってここまでの甘酒を造っているのだろうと考えながら堪能しました。美味しい甘酒で、オススメします!

 

評価:10段階評価

総合評価 9 (麹特有の香りが強い商品で、味はさっぱりの中に甘味と旨味がある美味しい甘酒です)

 

香り 8 (麹の香りが強く、風味にほんのりとライチ香を感じる麹特有の癖のある香りを感じます)

甘味 8 (甘味はさっぱりしているが、コクの中に清涼感を感じる、満足感のある甘さです)

旨味 8 (旨味は、雑味が少なく、しかしコクを与えており、それでいてさっぱり感を感じます)

酸味 2 (あまりありませんが、味にじんわり感とさっぱり感を与え、味わい深いものにしています

飲み易さ 9 (お米の粒々を楽しめるが、米の質感は多くなく、飲み物として味わえるバランス良く飲み易い商品です)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:橘倉酒造株式会社

長野県佐久市臼田653-2

URL:http://www.kitsukura.co.jp/products.html

 

量と価格

450g 税抜 600円(1.33円/g)

800g 税抜 850円(1.06円/g)

 

原材料

米こうじ(国産米)

 

栄養成分表示

100g当たり 熱量109kcal、タンパク質1.5g、脂質 0.4g、炭水化物 24.8g、食塩相当量 0.004g、灰分 0.1g

※一般社団法人日本食品分析センター調べ

 


コメントを残す