市販甘酒レビュー102:日野酒造の米麹甘酒『甘酒 万里一空(琴奨菊)』

商品レビュー

日野酒造の甘酒を飲んだ感想

1890年(明治23年)創業の福岡県にある酒蔵『日野酒造』の米麹甘酒です。

最高番付が大関の琴奨菊の名を冠した商品です。

香りはややライチっぽい果実香、または酵母臭がし、風味にほんのりとライチ香を感じます。甘味は程よく甘く、口の中にじんわりと広がり喉にまで余韻を与え、後味はやや残るがすっきりです。旨味は強めで、あっさりの中にしっかりと甘さを際立たせている感じがします。酸味はあまりありません。粒々感は粗く砕かれており、液とのバランスも良く飲み易いです。

果実香も際立って強いわけではなく、甘味と旨味もしっかりしているので美味しい甘酒ではあります。

 

評価:10段階評価

総合評価 8 (香りに若干、ライチ香がありこれが癖ではありますが、味は良く、液も飲み易い甘酒です)

 

香り 7 (香りはライチっぽい果実香がし、風味も同じ香りがほんのりとする)

甘味 8 (甘味はしっかりしており、口の中でじんわりとのどまで広がる甘さです。)

旨味 8 (旨味も薄めで、飲んだ時にとてもあっさりとした飲み心地です)

酸味 2 (酸味はあまりありません)

飲み易さ 8 (粒々感は、粗く砕かれており、液とのバランスも良く飲み易いです。香りにやや癖がありますが、飲み易さを左右するほどではなく良いアクセントとなっています)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:日野酒造株式会社

福岡県柳川市三橋町百町766

URL:http://www.kuninokotobuki.co.jp/

 

量と価格

900g 税抜 891円(0.99円/g)

※ml表記をgに変えています。

 

原材料

米麹(国産米)、米(国産)

 

栄養成分表示

記載無し


コメントを残す