甘酒喫茶レビュー6:伏見桃山駅近くにある藤岡酒造の酒蔵Barえんの甘酒

今回ご紹介するのは京都府にある酒蔵『藤岡酒造』が運営する『酒蔵Barえん』です。

商品情報及びレビュー

注文した甘酒

・甘酒(温:酒粕甘酒)490円(250gほど)

目の前で鍋とザル、撹拌器で酒粕を溶かし作っくれる。酒粕甘酒ですが、香りを残し甘さのバランスをとり、旨味を引き立てて作るのはコツが要ります。

酒粕の香りは非常に引き立っており、雑な香りはありません。甘さも甘過ぎず、そして程よく満足できるバランスで、旨味も程よくあり雑味は感じません。香りは非常によく、味のバランスもよく、ほのかにアルコールの香りも残っており、体が温まります。酒粕甘酒と考えても非常に美味しい一品で10段階評価で10です!

注文した甘酒以外の商品

・自家製酒粕アイスクリーム490円

酒粕の香りが非常に良く、酒粕の中にあるお米の残渣の食感も味わえる。甘さは程よく甘く甘過ぎない、そしてコクは乳製品の様な旨味の広がりを感じて、同時に酒粕の香りが引き立たされていて凄く美味い!香り、味、食感共に非常に美味しい一品でとてもオススメです!

酒粕で作ったアイスですが素材の味がよく引き立っています。

10段階評価で10です!

 

店舗情報及びレビュー

店舗情報(住所)

京都府京都市伏見区今町672-1

URL:http://www.sookuu.net/contents/en.html

店舗レビュー

創業110年以上の酒蔵です。蒼風という銘柄になってから15年、昔は万長という銘柄のお酒を作っていたそうです。

店の暖簾をくぐると目の前に販売場所があり、脇に畳にテーブルが1つにカウンターバーがあります。カウンターバーに座って目の前を見るとステンレスの酒樽が並んでおり、製造場がしっかり見えます。

店員さんに蔵や商品にまつわる話を聞きながら飲食できるので非常に落ち着けて、楽しめる空間となっています。


コメントを残す