市販甘酒レビュー19:近藤酒造の米麹甘酒『蔵元の米こうじあま酒』

商品レビュー

近藤酒造の甘酒を飲んだ感想

1878年(明治11年)創業の愛知県にある酒蔵『近藤酒造』の米麹甘酒です。

瓶に記載があるように愛知県新居浜市の地酒『華姫桜』を造っているようです。今度、是非、飲んでみよう!

味は、甘味が強く、コクもあるがさっぱりした感じ。香りと風味は、麹甘酒特有の香りと、後味に手造り麹特有の清涼感のあるモワッとした香りがする。後味のこの香りは好き嫌いがあるとは思うが、美味しい甘酒であり、これが個性であることは間違いないです。

値段と量が手頃で、気軽に飲める美味しい甘酒の一つとして覚えておくと良いかと思います。

 

評価:5段階評価

総合評価 4.6

香り 4.5 (米麴の香りが強くて良いが、若干飲んだ時に癖がある)

甘さ 5.0 (しっかりした甘さ、甘過ぎず丁度良い)

旨味 4.5 (さっぱりめであるが、旨味はしっかりしている)

飲み易さ 4.5 (お米の粒々感がしっかりしている。米麹甘酒の風味を堪能しながら食べる感覚で飲める)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:近藤酒造株式会社

愛知県新居浜市新須賀町1-11-46

URL:http://www.kondousyuzou.com/

 

量と価格

350g 税抜 420円(1.2円/g)

 

原材料

米こうじ(国産)、米(国産)

 

栄養成分表示

記載無し


コメントを残す