市販甘酒レビュー156:まるみ麹本店の米麹甘酒『あわ屋玄米甘酒』

商品レビュー

まるみ麹本店(あわ屋)の甘酒を飲んだ感想

1950年(昭和25年)創業の岡山県にある麹屋『まるみ麹本店』の玄米を用いた濃縮タイプ(かた造り)の米麹甘酒です。ブランド米『イセヒカリ』を用いて造られています。

非常に硬めの商品で、まるでピーナッツバターの様な味わいと質感に仕上げられています。

香りは玄米の香りがし、風味に麹の香り、乾燥した草の風味、玄米茶の様な香ばしい香りがします。甘味は非常に強く、どっしりとしたコクのある甘味が強くはっきり広がり、後味に黒糖に似たジーンとした余韻を残します。旨味は非常に強いのですが、嫌な雑味はなく、かつ玄米甘酒特有のどっしりしたコクが際立っており、カスタードクリームの様な味わいです。酸味はあまりありませんが、コクとまろやかさを際立たせている気がします。粒々感は完全になく、まるでカスタードクリームやピーナッツバターの様に練り上げられており、滑らかで食べやすく、美味しいです。

ここまで、硬めの商品は割と珍しく、香りと味のバランスも非常に良いため、お勧めです!裏書にあるように豆乳と割って飲んだり、お菓子作りのアクセントとして使えるいい商品だと思います。

 

評価:10段階評価

総合評価 10 (香りと味のバランス、そして食べ心地が非常に良く満足感の高い一品でお勧めです!)

 

香り 10 (香りが非常に多彩で、香ばしい香りながらも、草の香り、麹の香りがあり美味しい)

甘味 9 (甘味は非常に強く、しかし、強過ぎると感じさせない、コクと丸みのある甘さが、好ましいバランスです)

旨味 9 (旨味は非常に強く、しかし、それでいて雑味はなく、甘味と香りを引き立てています)

酸味 2 (酸味はあまりありませんが、味わいにじんわり感とどっしり感を与えている感じがします)

飲み易さ 9 (粒々感は完全になく、クリームの様に練り上げられた滑らかな口当たりです。飲むより、食べるという感じのどっしり感のある商品ですが、香りと味が非常に美味しいので、するすると喉を通り、飲み易くもあります)

 

商品情報

甘酒メーカー

販売:あわ屋

鳥取県米子市両三柳2676-1

URL:該当無し

 

製造:(有)まるみ麹本店

岡山県総社市美袋1825-3

URL:http://marumikouji.jp/

 

量と価格

300g 税抜 690円(2.3円/g)

 

原材料

米(鳥取県産:イセヒカリ)、米麹(岡山県産)

 

栄養成分表示

記載無し



Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す