市販甘酒レビュー137:梅乃宿酒造の米麹甘酒『酒蔵の米糀甘酒大和美人』

商品レビュー

梅乃宿酒造の甘酒を飲んだ感想

1893年(明治26年)創業の奈良県にある酒蔵『梅乃宿酒造』の乳酸菌を添加した全麹仕込みの米麹甘酒です。

乳酸菌は、乳酸球菌nanoECFを3000億個配合とあります。ECFはEnterococcus facalisという丸い形の球菌です。殺菌された死菌の粉末で加えられていますが1.6×109個/gの濃度の菌量で中々沢山入っています。

香りはほんのり酸味がかった麹の香りがし、風味はほんのりとリンゴジュースのようです。甘味は強過ぎず程よく、酸味のある優しい甘みが口の中に広がり、後味を残しません。旨味は程よい感じで香りと味に深みを与えており、甘味にややコクを与えています。酸味はややある感じで、この甘酒の酸味は乳酸菌が添加してあるがための乳酸の酸味ではなく、どうも白麹などによるクエン酸の酸味の様な気がします。粒々感は微細に砕かれ漉されており、有りませんが、香りと味のバランスがよく美味しく飲み易い商品でお勧めです!

会社のホームページより、酸味は麹の代謝産物であるクエン酸によるものとの記載があったので、白麹使用かと思います。

 

評価:10段階評価

総合評価 9 (香りは麹で風味はリンゴジュース、ほんのりと優しい酸味があり、味のバランスも良く美味しく飲み易い甘酒です。)

 

香り 9 (香りは酸臭のある麹の香りがし、風味はリンゴジュースの様で味わい深いです)

甘味 8 (甘味は強過ぎず程よく、酸味のあるキレのある甘さが口の中に広がり、後味はさっぱりです)

旨味 7 (旨味は程よい感じで、風味に味わい深さを与え、甘味にほんのりとコクを与えています)

酸味 4 (酸味はほんのりあります。乳酸の酸味ではなくクエン酸の酸味の様な気がします)

飲み易さ 9 (粒々感は漉されてありませんが、香りと味のバランスがよくほんのり効いた酸味も味わい深く美味しく飲み易いです)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:梅乃宿酒造株式会社

奈良県葛城市東室27

URL:http://umenoyado.com/

 

量と価格

185g 税抜円(円/g)

 

原材料

米こうじ、乳酸菌末(殺菌)

 

栄養成分表示

記載無し


コメントを残す