市販甘酒レビュー324:フンドーキン醤油の濃縮タイプの米麹甘酒『田舎造りあま酒』

フンドーキン醤油の濃縮タイプの米麹甘酒『田舎造りあま酒』

商品レビュー

フンドーキン醤油の甘酒を飲んだ感想

1861年(文久元年)創業の大分県にある醤油屋『フンドーキン醤油』の硬造り(濃縮タイプ)の米麹甘酒です。

糖度は44.0%あります。

香りは仄かに麹の香りと味噌系の香りがし、風味はかなり味醂を彷彿させる香りがします。甘味は非常に強く、じんわりとした仄かな苦味のある甘みで、後味にじーんとした余韻を与えていますが、さっぱりめです。旨味は非常に強く、味わいにどっしりとしたコクと強い旨味を与えています。酸味はあまりありませんが、仄かな苦味と相まって味わいに強いじんわり感と奥深さを与えています。粒々感は粗めに砕けたペースト状で、時折、麹の硬さを感じますが口解けは良く美味しく飲み易いです。

この甘酒は使用原材料に、酒精が用いられています。これは醸造用アルコールの事で、お味噌なんかの発酵を抑制したい時に用いられたりしますが、甘酒で使用されているのは初めて見ました。

濃縮タイプの米麹甘酒なので、お湯に溶かして一度沸騰させた際にアルコールは飛んでしまう前提なのでしょうが、そのまま食べると少しアルコールを感じます。

裏書には2.2倍希釈推奨で書かれていますが、その割合で程よく飲むことができ、アルコールぽさもなくなります。

この甘酒は特に嫌な癖はなく、個性的な一品なので是非一度飲んでみてください♪

 

評価:10段階評価

総合評価 9 (香り、味共に強い癖はないが、仄かにアルコールぽさはあります。味も強くしっかり強いのでお菓子作りなどにも生かすことのできる一品だと思います!)

 

香り 9 (香りは仄かに麹と味噌系の香り、風味は味醂に似た香りを感じます)

甘味 9 (甘味は非常に強く、じんわりとした仄かな苦味のある甘みで、後味にじんわりとした余韻を与えますが、さっぱりめです)

旨味 9 (旨味は非常に強く、味わいにどっしりとしたコクと強い旨味を与えています)

酸味 2 (酸味はあまりありませんが、仄かな苦味と相まって味わいに強いじんわり感と奥深さを与えています)

飲み易さ 9 (粒々感は粗めに砕けたペースト状で、時折、麹の硬さを感じますが口解けは良く美味しく飲み易いです)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:フンドーキン醤油株式会社

大分県臼杵市市浜783

URL:https://www.fundokin.co.jp/

 

量と価格

250g 税抜円(円/g)

 

原材料

米こうじ、米、食塩、酒精

 

栄養成分表示

100g当り エネルギー 170kcal、たんぱく質 3.9g、脂質 0.3g、炭水化物 38.0g、食塩相当量 0.3g



Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35