甘酒関連商品レビュー3:羽場こうじ店が運営する『くらを』の『くらを麹茶』

羽場こうじ店が運営する『くらを』の『くらを麹茶』

商品レビュー

羽場こうじ店の麹茶を飲んだ感想

1918年(大正7年)創業の秋田県にある羽場こうじ店が運営する『旬菜みそ茶屋くらを』の麹で造ったお茶です。

緑茶に炒った玄米が入っている玄米茶があるので、米糀を炒ったものもあっては不思議ではなかった…けど今までになかった、そんな商品です!

この商品は玄米茶と異なり、緑茶は入っておらず、炒った米糀がティーパックに入っています。

 

香りは麹とお米の焙煎した香ばしい香り、風味は香りと同じものにプラスして、『松茸のお吸い物』に近しいものをごくわずかに感じます。

麹の甘さが仄かに効いており、わずかにとろみもあるかもしれない。

 

お茶でありながら、麹の味わいを感じることができる美味しく不思議な商品です。

10段階評価で10です!

 

商品情報

メーカー

旬菜みそ茶屋くらを

秋田県横手市増田町増田字中町64

URL:http://kurawo3710.wixsite.com/kurawo3710

 

※運営:合資会社羽場こうじ店

URL:http://www.habakoji.com/top.html

 

量と価格

10g 税抜円(円/g)

 

原材料

米麹

 

栄養成分表示

記載無し