甘酒所縁の地3:神奈川県横浜市の虫歯などにご利益のある甘酒地蔵

神奈川県横浜市の甘酒地蔵

甘酒との由来

昔から、虫歯、出産、無尽(※その地域でお金を集め融通しあう習わし)などにご利益があり、願い成就の折に甘酒をお供えしていたことから、甘酒地蔵と呼ばれるようになったそうです。
特に虫歯を始めとする口に関する病のご利益が強く、御地蔵様の好物が甘酒であるという理由から、御供え物が甘酒なのだそうです。

 

久保町の甘酒地蔵の感想

閑静な住宅街の中にひっそりと佇むお地蔵さんです。

写真の様相以外に特に周りに何もない為、地元の方も甘酒に所縁があるなんて知らないかもしれない…そんな印象を受けました。

お賽銭として五円を置き、ひっそりと手を合わせて後にしました。

 

久保町の甘酒地蔵の情報

最寄り駅:相鉄線「西横浜」徒歩10分

住所:神奈川県横浜市西区久保町35-1

参考HP(西区)のURL:http://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/miryoku/sozoro/sozoro39.html