市販甘酒レビュー75:伊勢惣の濃縮米麹甘酒『発芽玄米麹あま酒』

商品レビュー

伊勢惣の甘酒を飲んだ感想

1952年(昭和27年)創業の東京都にある麹屋『伊勢惣』の濃縮タイプの発芽玄米麹を用いた米麹甘酒です。

米麹の香り、玄米の風味共にいい感じのバランス、カキ氷のシロップ等にも用いてみたい。原液で飲んでみたが、まぁ、甘い、甘い(笑)デザインはシンプル、可もなく不可もなく。

よく使う米麹のメーカーの伊勢惣からの商品なので期待して飲みましたが、美味しかった。

 

評価:5段階評価

総合評価3.9

香り4.0(麹の香り良い、玄米臭で好みが分かれるかもしれないが、あまり気にならない)

甘さ4.0(原液は当然ながら激甘、1.5〜1.8倍希釈くらいがちょうど良い)

旨味4.0(薄めても旨味は強い!)

飲み易さ3.5(米麹の芯が残ってる感じ、苦手な方は嫌がるかもしれない)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:株式会社伊勢惣

東京都板橋区若木1-2-5

URL:http://www.isesou.co.jp/

 

量と価格

230g 税抜 228円(0.99円/g)

 

原材料

米、米麹、発芽玄米麹、食塩

 

栄養成分表示

100g当たり 熱量 166kcal、タンパク質 2.6g、脂質 0.7g、炭水化物 37.8g、食塩相当量 0.4g、ショ糖 0g、食物繊維 1.0g、ビタミンB1 0.04mg、ギャバ 5.0mg

※カロリーから考えると1.5倍希釈くらいがちょうど良さそう


コメントを残す