市販甘酒レビュー296:黄桜の抹茶入り炭酸飲料の米麹甘酒『抹茶あまざけ』

黄桜の抹茶入り炭酸飲料の米麹甘酒『抹茶あまざけ』

商品レビュー

黄桜の甘酒を飲んだ感想

1925年(大正14年)創業の京都府にある酒蔵『黄桜』の抹茶入り炭酸飲料の米麹甘酒です。

糖度は16.9%です。

香りは抹茶と麹と炭酸ガスの香り、風味はクロレラや青汁の様な香りがバッと立ちます…アンビリバボーです(笑)甘味は程よく、じんわりとした酸味のある甘味で、後味にややじーんとした余韻を残します。旨味は強くはなく、あっさりとした飲み口にしています。酸味は薄っすらとあり、味わいにアクセントとじんわり感を与えています。粒々感は完全になく、炭酸のシュワシュワ感を感じながら飲むことができますが、やや口に詰まる感じがあります。

この甘酒は抹茶の香り、麹の香り、炭酸の香りが絶妙に混ざり、クロレラや青汁の様な香りを演出し、これらに起因した味と、炭酸の重量感が飲むのを阻む感じのある一品です。

美味しいか?と聞かれたら首を横に振ってしまうが、味わいや組み合わせとしては面白いと思います。

 

評価:10段階評価

総合評価 5 (青汁の様な独特な風味と炭酸による重量感で味をもろに感じてしまう一品です。好きな人は…いるのか!?)

 

香り 5 (独特なクロレラや青汁に類する香りに炭酸のツンとしたもの、麹のカラメル香などが混ざった香りがします)

甘味 7 (甘味は程よく、じんわりとした酸味のある甘味で、後味にじーんとした余韻を残します)

旨味 6 (旨味は強くはなく、あっさりとした飲み口にしています)

酸味 3 (酸味は薄っすらとあり、味わいにアクセントとじんわり感を与えています)

飲み易さ 5 (粒々感は完全になく、炭酸の重量感と香りの独特さから、飲み易くはない)

 

商品情報

甘酒メーカー

製造:黄桜株式会社

京都府京都市伏見区横大路下三栖(しもみす)梶原町53

URL:http://www.kizakura.co.jp/

 

量と価格

140g 税抜円(円/g)

 

原材料

米(国産)、米麹(国産米)、抹茶、酸味料、香料、炭酸ガス

 

栄養成分表示

100g当り エネルギー 70kcal、たんぱく質 1.0g、脂質 0.2g、糖質 16.1g、食塩相当量 0.0g、アルコール分 0%



Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kurobooo/xn--l8j4ao3n.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35