市販甘酒レビュー13:白州屋まめ吉の乳酸発酵米麹甘酒『爽やかあまざけ』

商品レビュー

白州屋まめ吉の甘酒を飲んだ感想

2005年(平成17年)設立の山梨県にある大豆関連食品メーカー『まめ吉』の米麹甘酒です。

お米は山梨県北杜市産の特Aブランド米「梨北米(りほくまい)」、そして米麹は地元白州造り酒屋の物を使用し、それを乳酸菌発酵させた甘酒です。

これはもう甘酒ではなく乳酸菌飲料です。薄っすらとお米の香りはするが米麹らしさはない、季節外れのリンゴの甘さに似た口の中にもわっと広がる甘さ、旨味は強くはないがあります。結構、さっぱりとした仕上がりです。

甘酒らしさはほぼ無いに等しい一品で、乳酸菌飲料思って飲むべきです。

 

評価:5段階評価

総合評価 3.0

香り 3.0 (ほんのり米の香り)

甘さ 3.0 (もわっと広がる甘さ、酸味はそんなに強くない)

旨味 3.0(さっぱりしているが旨味はある)

飲み易さ 3.0(酸味がもう少し欲しい甘さが一人歩きし過ぎ感がある)

備考: 甘酒というよりはさっぱりとした酸味の少ない乳酸菌飲料です!

 

商品情報

甘酒メーカー(白州屋まめ吉)

製造:白州屋まめ吉株式会社

山梨県北杜市白州町台ケ原274番地1

URL:http://www.h-mamekichi.co.jp/

 

量と価格

150 g税抜140円(0.93円/g)

※ml表記をgに変えています。

 

原材料

米(山梨県北杜市産)、米麹、乳酸菌(植物性)。

 

栄養成分表示

150ml当たり 熱量143kcal、タンパク質2.0g、脂質0.3g、炭水化物33.0g、ナトリウム1.8mg、ショ糖 0g、GABA 51mg含有

100ml当たり 熱量95.3kcal、タンパク質1.3g、脂質0.2g、炭水化物22.0g、ナトリウム1.2mg、ショ糖 0g、GABA 34mg含有

 

 


コメントを残す